【子どもの早起きをすすめる会】早起き・早寝をすすめ、子どもの健全な発達を考える活動・情報発信

活動紹介

子どもの早起き・早寝をすすめ、子どもの健全な発達を考える活動・情報発信

■概要

 発達神経科学を基礎に「子どもの早起き」をすすめています。そして、現在の日本の子どもたちの睡眠覚醒リズムに焦点をあて、子どもたちをとりまく生活環境を改善するために意見交換と情報提供をしていくことを目的としています。

主な活動は、
▼1.子どもの早起きをすすめる会ホームページでの情報交換。
▼2.子どもたちの睡眠に関わる方々より寄せられた情報を整理し、公開すること。
▼3.講演会、シンポジウムなどを通じて、会の趣旨を広めること。
▼4.各関連学会(日本小児科学会、小児保健学会、児童精神学会など)、保健所など公的機関、教育関係機関、子どもの生活に関わるすべての機関、政府関係機関に呼びかけること。
▼5.子どもをもつ御家庭に対する啓蒙・支援。

■成果

 全国の小中学校において、児童・保護者を対象に「子供の睡眠・生活リズム」「睡眠と心身の健康」「早寝・早起き・朝ごはん」等のテーマを中心に講演をしています。

■URL 
子どもの早起きをすすめる会

紹介ページはこちらからご覧いただけます。