【ソニー株式会社】子育てに活用できる電子お薬手帳サービス「harmo(ハルモ)」

活動紹介

お薬手帳は、医師や薬剤師にいつも飲んでいる薬を自分に変わって説明してくれる大切な冊子です。

薬の重複投与を防いだり、副作用など気になる症状があった場合かきこんでおいて、医師や薬剤師に伝えるなどの役割も果たします。

東日本大震災の際に、お薬手帳を持っていた被災者には迅速に薬の配給が行われ、重要性が見直されました。しかし、紙のお薬手帳には、持参忘れ、紛失、1冊化できないなどの課題があります。

さらに、親は子どものお薬手帳を何冊も管理する必要があり、持ち運びが不便という声もありました。ソニーはこれら紙のお薬手帳にまつわる問題を電子化することで解決し、全国10都市での試験サービスを経て、harmoは調剤薬局にとどまらず病院・診療所等の施設で認められました。

この結果、2018年8月現在、全国で853軒の調剤薬局と89軒の病院、診療所に導入され、28万人もの方々に利用されるまでになりました。

2015年にはソニーと川崎市薬剤師会、川崎市との協定により川崎市立の4つの病院にサービスが導入されました。特に川崎市立川崎病院の小児科医と連携したことで、周辺の診療所、調剤薬局でのサービス普及が進みました。この取り組みにより、お薬手帳の持参忘れが減り、医師や薬剤師が確実に子どもの薬を確認し処方や投薬に役立てられるようになりました。

ある薬局では、harmoの普及により、持参率が20%ほど向上したというデータも得られました。

また、同病院では電子カルテへお薬情報の取り込みが簡単にできるようになり待ち時間の短縮にも役立っています。病院を訪れる保護者の皆様から、「カードタイプなので忘れることが無い」「いつでもスマホで子どものお薬が確認できて便利」というお声を頂いており、好評を得ております。この結果、比較的薬を利用する機会が多い子どものお薬の情報を家族だけでなく、医師や薬剤師も共有する仕組みができ、地域で子どもの成長を見守る仕組みが確立し、harmoが地域の医療に貢献できました。

・川崎市での導入事例はこちら:http://www.harmo.biz/medical/case/case-005/
・実際にお使いの患者様の声はこちら:http://www.harmo.biz/customer/voice/

harmoサービスでは、調剤薬局にて患者ひとりに1枚のharmoカードを発行します。

このカードは財布などに入れておけるため持参忘れを防ぐことができます。カードはSuicaなど交通系ICカードと同じものを採用しており、スマホをお持ちで無い方でもご利用になれます。患者はカードを薬局のタブレット端末にタッチするという簡単な操作のみで自らの薬の情報を医師、薬剤師等に伝えることが可能なため、お子さまや高齢者でも簡単に使えます。カードは発行した薬局でいつでも再発行ができるので、カードを紛失してもデータを取り戻すことができます。

harmoサービスはスマホアプリ(図2)の併用もでき、アプリを使うことでご自身、お子さまや家族の調剤履歴を薬の写真付きでスマホ1台で閲覧できます。表示している薬の説明は「くすりのしおり」(くすりの適正使用協議会)を採用しており非常に信頼性の高い情報となっております。

図2 スマホアプリトップ画面

薬の服用をサポートする機能に関しては、調剤ごとのメモ欄に症状の経過や、服用した効果・感想などを自由に記録できるため、後から詳しい状況を振り返ることができます(図3―1)。さらに、服用履歴は季節ごとの通院の振り返りにも活用できるため、ご自身、家族の体調管理にも役立ちます(図3―2)。

図3―1 スマホアプリの活用方法

図3―2 スマホアプリの活用方法

harmoはお薬の情報をデータセンターで管理しているので情報共有が容易にできます。harmoアプリを両親がインストールすれば、お子さまの調剤履歴を父母など保護者同士が共有して管理したり(図4)、離れて暮らす高齢者の状況を家族が見守ることができます。

このように、harmoアプリは、家族が子どもの健康を見守る仕組みを提供しております。この特長を活かし、発達障害に悩む親子の服薬を支援する取り組み(発達障害の薬物療法の疑問・悩みに応える情報提供を!電子お薬手帳harmo(ハルモ)×発達ナビ共同企画 )や、川崎市の一部の区において医療機関から予防接種の情報を送り管理する取り組みなど、子育てに役立つ様々なトピックにもチャレンジしております。
今後も、弊社はharmoを子どもの健康を見守る、医療・健康情報プラットフォームとして発展させて参ります。

図4 子どもの薬の履歴を両親のスマホで共有

■URL
harmo
取組概要「子育てに活用できる電子お薬手帳サービス「harmo(ハルモ)」」