【浪漫竹アンクルン】誰でもすぐに演奏できる「アンクルン」で子供や子育て中の皆さんを笑顔に!

活動紹介

誰でもすぐに演奏できる「アンクルン」で子供や子育て中の皆さんを笑顔に!

概要


 埼玉県を中心に、インドネシアの竹製打楽器、アンクルンの普及活動をしています。アンクルンは子供から大人まで、誰でもすぐに演奏ができるため、身近に異国の楽器と触れ合うことができます。みんなで一緒に合奏をすることで感性と協調性を育てます。合奏後は、笑顔と和みの輪が広がります。

 埼玉県や東京都を中心に、地域の幼稚園・保育園や放課後等デイでイベントを実施しています。また、カフェなどで合奏教室やイベントを定期開催しており、音楽をきっかけに子育て中のお母さん・お父さんが地域社会とのつながりを持つことにも貢献しています。

成果


【2018年活動実績】

◆みんなで子育て”WAIWAIひろば”の9周年記念お楽しみ会(埼玉県川口市)
 幼児から小学生までのお子様とご家族8組が参加され、「夕焼小焼」「子ぎつね」などの秋冬ソングを楽しみました。

◆にっさとの森保育園”おたのしみかい”(埼玉県草加市)
 4歳児きゃべつ組、18人の可愛い園児たちがアンクルン合奏に挑戦しました。200人以上もの観客(ご両親や祖父母など)の前で、”かっこう”と”夕焼け小焼け”を奏でてくれました。

◆”SOKA*MAMA”主催「ハハフェス」(埼玉県草加市)
 母を中心に家族みんなで楽しめるイベントです。文字どおり、元気なハハとお子さんのペアに参加いただき、「きらきら星」や「むすんでひらいて」の合奏を楽しみました。

◆放課後等デイ”ピュルエル”ひばりが丘(西東京市)&新井薬師(中野区)
 毎月訪問し、アンクルン講座を開催。小学生から高校生の子どもたちがみんな身体全体を揺らし、大声で歌いながら、自分の感じるままにアンクルンを振ってくれました。少し難しい和音3種を使ってのグループ合奏も我慢強く練習に取り組みました。スタッフや友達のアシストもあり、最後は綺麗な和音バージョン「夕焼け小焼け」が完成しました。

■URL 
浪漫竹アンクルン(ロマンチックアンクルン)

紹介ページはこちらからご覧いただけます。