【リトルシェフクッキング㈱】家族も知らなかった才能が花開くクッキングスクール「リトルシェフクッキング」

活動紹介

料理を通じて子どもたちの自己肯定感を高め、来たるAI時代で輝く「人間力」を養う

概要

リトルシェフクッキングが行うのは「教育の変革」です。弊社の使命は全ての子どもが、子どもらしく自己表現でき、来たるAI時代に生き延びる人間力を備えることです。
弊社は2歳から通えるアクティブラーニング型料理教室を通じ、幼児教育を行っております。弊社のゴールは、「お料理上手」ではなく、「人間力の向上」です。料理に失敗はありません。その性質を活かし、子どもたちの自己肯定感を高める為に、以下の非認知能力を高める教育プロセスを元にサービスを提供しております。

リトルシェフクッキングの教育コンセプト「EduCooking=Education x Cooking」

①自身、②挑戦する勇気、③失敗は成功のもと、④芯のある強さ、⑤想像力と創造力、⑥コミュニケーション能力

成果

①2歳から通える料理教室「リトルシェフクッキング」
スタジオEduCookingラボ、品川キッチン:総勢約2,000名以上

②法人企業様向けコンサルティング業務
クックパッド㈱(おりょうり絵本サービスのローンチ)、㈱ボーソー油脂、ケンミン食品㈱、㈱キャニオンスパイス、㈱イヅツみそ 等

③他
小泉進次郎議員との未来の食育に関する対談、小学校・企業での講演 等




紹介ページはこちらからご覧いただけます。